ABOUT US PLAYERS PLANETPRESS LINK CONTACT LANGUAGE




 PLANET PRESS

『第9回パラグアイフレンドリーカップ』開催のご案内  (201610月5日)
毎年恒例の「パラグアイフレンドリーカップ」を10月23日(日)に千葉市のフクダ電子スクエアにて開催いたします。
皆様、奮ってご参加ください。
詳しくはこちらをご覧ください。



電話・FAX番号 変更のお知らせ (20168月19日)
8月20日(土)から弊社の電話番号・FAX番号が変更になりますのでお知らせいたします。

電話番号:03-5761-9301 / FAX番号:03-5761-9302



福田 健二選手 現役引退のお知らせ  (20165月7日)
香港の「駿其」dream metro garelly football clubに所属していた福田選手が、20年間に渡るプロサッカー選手としての現役を引退することになりましたのでお知らせいたします。



福田 健二選手 「駿其」dream metro garelly football club 移籍決定のお知らせ (20157月10日)

2013
年に愛媛FCからYFCMD(旧横浜FC香港)へ移籍し、2014-2015シーズンまでプレーン。2015-2016シーズンも引き続き香港でプレーすることが決まりました。移籍チーム名は「駿其」dream metro garelly football club です。
本人コメント
『香港で再び1年プレーする機会を頂きました。サッカーを通して、沢山の人々に勇気や希望を、そして感動を提供していくことが僕の一番の喜びです。日々精進してまいります。』


●福田 健二(フクダ ケンジ)
生年月日:1977年10月21日(37歳)
身長:179cm
体重:73kg
ポジション:FW
経歴:
1996-2001 名古屋グランパスエイト
2001-2003 FC東京
2003 ベガルタ仙台
2004 グアラニ(パラグアイ)
2005 パチューカ(メキシコ)
2006 カステリョン(スペイン)
2006-2007 ヌマンシア(スペイン)
2007-2008 ラス・パルマス(スペイン)
2008-2009 イオニコス(ギリシャ)
2009-2012 愛媛FC
2013-2015 横浜FC香港/YFCMD(香港)
2015-2016 駿其 dream metro garelly FC(香港)






サッカー遠征のご案内 (201412月3日)
2015年の春休み及び夏休み向けのサッカー遠征のご案内です。
遠征先は南米のパラグアイ・ブラジル・アルゼンチン、そしてヨーロッパはスペインへの遠征となります。
この遠征の特徴は、サッカープラネットのFIFA公認代理人にグループがコーディネートしている企画ですので、
強豪チームとの対戦ができ、且つ代理人の目に留まれば海外でプレーできるチャンスもあるでしょう。
もちろん親善試合以外にも試合観戦や観光も組み込まれており、充実した内容となっております。

また同時に個人でのトライアウト参加も募集いたしております。
詳しいお問い合わせは下記までお願い致します。

SOCCER PLANET 電話:03-3869-5355 E-mail:info@soccerplanet-jwt.com



親子フットボール フェスタ 2014 開催のご案内 (201411月23日)

2010年にパラグアイ1部のスポルティボ・ルケーニョでプレーしていたゴールキーパーの小澤英明選手による、『親子フットボールフェスタ2014』が11月23日(日)に成田市にて開催されました。
スポーツを通して親子で触れ合う場を提供したいという思いで企画されたこの『親子フットボールフェスタ2014』に今回も沢山の方が体験されました。
子供達はもちろん、お父さんお母さんも楽しめる内容のイベントで、一緒にトレーニングしたり、ゲームで競い合ったりととても楽しそうでした。ミニゲームではお父さん、お母さん組の勝利!子供相手にも手を抜きません。子供たちはかなり悔しそうでしたが、その後の昼食タイムでは皆さんの笑顔がステキでした。このイベントで親子の絆もより深まったのではないでしょうか。
Futbol Sin FRONTERAS




ナザリト選手 移籍決定のお知らせ (20142月8日)
ナザリト選手が岐阜FCへ移籍することが決まりました。

●ナザリト選手 プロフィール●
名前:クリスチャン・ナザリト・トルケ
出身地:コロンビア
生年月日:1990年8月13日
身長:187cm
体重:89k

-経歴-
2007年:アメリカ(コロンビア)
2008年-2010年:サンタフェ(コロンビア)
2011年:シカゴ・ファイア(アメリカ)
2012年:デポルティボ・カリ(コロンビア)
2013年:イタグイ(コロンビア)
2013年:コンセプシオン(チリ)
-代表歴-
U-17コロンビア代表
U-20コロンビア代表



杉本裕之選手 移籍決定のお知らせ (20142月3日)
昨季、岐阜FCに所属していた杉田裕之選手がタイリーグのTTMカスタムズFCに移籍することが決まりました。
黒部光昭選手 移籍決定のお知らせ (20141月24日)
昨季、カターレ富山に所属していた黒部光昭選手がタイリーグのTTMカスタムズFCに移籍することが決まりました。

廣山望 JFAアカデミーで指導者としてスタート (20142月1日)
2013年から日本オリンピック委員会の海外指導者留学制度を利用してスペインのバルセロナで研修を行っていましたが
今年2月からJFAアカデミーで指導者としてスタートしました。
廣山望コメント:
バルセロナでの1年間の研修を終え1月に帰国して、2月からは日本サッカー協会により運営されているJFAアカデミー
福島にて指導者の仕事をスタートさせる事になりました。これまでの経験や今回の研修で得たものを元に、少しでも日本
のサッカーに還元しながら、自分も指導者として更に成長できるように頑張ります。

杉田 祐希也選手 スペインリーグ決定のお知らせ (20138月17日)
昨年、弊社のスペインサッカートライアウトプランに参加した杉田選手は、プラネット代表のサッカー代理人(ロベルト佐藤)及び弊社ヨーロッパ代理人グループの目にとまり、スペイン4部のJove Español (Tercera División)へ所属しました。
今年7月中旬からスペイン
2部のエルクレスCFトップチームの練習に参加した杉田祐希也選手は、大物外国人選手を押しのけ貴重な外国人枠を勝ち取ることができました。
そして、
814日にエルクレスCFと契約を交わし、今シーズンはスペイン2部のエルクレスCFでプレーすることが決まりました。

本人コメント
『この度、エルクレスと契約することができてうれしく思います。また家族、サポートしてくださった方々には本当に感謝しています。これからは、より結果に拘り、ピッチの上で自分らしさを表現できるよう日々努力していきたいと思います。』


●杉田祐希也(スギタユキヤ)
生年月日:1993年4月22日(20歳)
身長:166cm
体重:67kg
ポジション:MF(トップ下)
経歴:柏レイソルjrユース(千葉県)→柏レイソルユース(千葉県)→仙台大学(宮城県)→Jove Español (スペイン4部Tercera División)



「ビーバ・パラグアイ・フェスティバル千葉」のご案内 (20135月7日)

パラグアイ共和国独立202周年・共和国宣言200周年を記念して、パラグアイ共和国大使館と千葉市共催によるフェスティバルが開催されます。

パラグアイの民芸品販売やパラグアイフード、そしてダンスなど盛り沢山です。
サッカープラネットではアサードを行いますので、皆さん遊びに来てください!



開催日:2013年5月19日(日)
開催時間:10時から16時

会場:中央公園 (千葉市中央区中央1-12)


福田健二選手 移籍決定のお知らせ (2013129日)
福田健二選手が香港1部の横浜FC香港に移籍することが決まりました。

福田選手コメント:
今回、横浜FC香港に移籍することになりました。横浜FCに感謝すると共に期待に応えられるようにしっかりとトレーニングしてチーム一丸となって頑張ります。
毎回ではありますが、やはり沢山の方たちに支えられてサッカー選手でいられると思いました。
今後ともいい報告が届けられるように日々精進してまいります。
これからも応援よろしくお願いします。


廣山望選手 現役引退のお知らせ (20128月29日)
2011年-2012年米国リーグのUSLリッチモンドキッカーズに所属していた廣山望選手が17年間に渡るプロサッカー選手としての現役を引退することになりましたのでお知らせいたします。

廣山選手コメント:
今シーズンのアメリカでのプレーを最後に現役選手を引退することになりました。
Jリーグ、それからパラグアイを始め海外5カ国の様々な環境の中でプレー出来たことは自分にとっての大きな財産になっています。17年間という長い間、本当に多くの人に支えられてプレーを続けられた事に心から感謝して、これからもサッカーと付き合っていこう思います。ありがとうございました。

プロフィールはこちら
2001年 セロ・ポルテーニョ(パラグアイ) 2002年 レシフェ(ブラジル)
2002-2003年 スポルティング・ブラガ(ポルトガル) 2003-2004年 モンペリエ(フランス)



移籍決定のお知らせ (2012811日)
岩崎陽平選手がパラグアイリーグ1部のインディペンディエンテ(Independiente CG)に移籍することが決まりました。
プロフィール
氏   名 岩崎陽平
生年月日 1987324
選手経歴 2007年 中央大学サッカー部
2008年 クルゼイロEC(ブラジル)
2008年 カンボリウFC(ブラジル)
2009年 アトレチコクルービパラナヴァイ(ブラジル)
2009年 セハーノセントロスウ(ブラジル)
2009年 パトブランコエスポルチクルービ(ブラジル)
2010年 パラナクルービ(ブラジル)
2010年〜2011年 アルビレックス新潟(日本 J1
2012年 FCガンジュ岩手(日本)




株式会社アールダッシュと提携のご案内 (2012526日)
 トライアウトプラン
 運営:株式会社アールダッシュ (http://r-dash.co.jp/service/sports.html)

プロ志向の強い選手を対象とした、短期でプロのテスト・トライアウトに挑戦できる、プロサッカー選手を目指したい選手向けに株式会社アールダッシュが新たに立ち上げたオーダーメイドプランです。
サッカープラネットは株式会社アールダッシュと提携を結び現地でサポートすることとなりました。
詳しくは http://r-dash.co.jp/service/sports.html
期間:週間〜ヶ月 (希望者は延長あり)



パラグアイの独立200周年記念祝賀会
2011年7月17日に東京都江東区にある若洲キャンプ場にて行われました独立200周年記念祝賀会の写真をアップしました。   祝賀会の様子はこちら


インドネシア 移籍情報 (2012215日)
インドネシアスーパーリーグ 酒井友之選手 PERSIRAM RAJA AMPAT
2011-2012 柴小屋雄一選手 PERSIWA
大友慧選手 PERSELA LAMONGAN
松永祥兵選手 PERSIBS BALIKPAPAN



パラグアイ・フェスティバル in Tokyo のご案内 (2011924日)
青年海外協力隊やシニア海外ボランティア等のJICA関係者、日系2世・3世を含む在日のパラグアイ人、そして来日中のパラグアイ人留学生や研修生によって、パラグアイを多くの方に紹介し、楽しんでいただくことを目的に開催されます。



    日時 : 1002日(日)  10時~16
    場所 : 東京都練馬区光が丘公園けやき広場
    主催 : パラグアイフェスティバル実行委員会
    


パラグアイの独立200周年記念祝賀会のご案内 (2011623日)
今年5月15日にパラグアイは宗主国スペインの統治から独立して200周年を迎えました。
パラグアイ大使館では、2011年7月17日に東京都江東区にある若洲キャンプ場にて独立200周年記念祝賀会を行います。詳しくはパラグアイ大使館のサイトをご覧ください。


    日時 :
717日(日) 11時開園 12時~18
    場所 : 東京都江東区若洲36番
    主催 : パラグアイ共和国大使館
    企画運営 :
SOCCER PLANET / 株式会社ジェルティワールドトレーディング
    後援 : 東京都江東区
     


留学ホームページ リニューアルのお知らせ (2011324日)
いつも弊社留学ホームページをご覧頂きまして有難うございます。この度、留学ホームページのリニューアルを実施しましたので、お知らせいたします。これまで以上に本サイトをご愛顧いただきますよう、お願い申し上げます。
留学ホームページ: 
http://www.soccerplanet-jwt.com/ryugaku/index.html



松永祥兵選手 3試合連続ゴール! (2011318日)
インドネシアリーグのペルシブ・バンドゥン(Persib Bandung)へ移籍した松永選手は3月18日にホームで行われたペルシハ・ジャカルタ戦に出場し49分にPKを決めました。3月12日にも得点を決めており、移籍後3試合連続ゴールです。



移籍決定のお知らせ (2011317日)
廣山選手(元草津所属)が米国リーグのUSLのリッチモンド・キッカーズに移籍することが決まりました。



柴小屋選手 インドネシアリーグ初ゴール! (2011311日)
インドネシアリーグのペルシワ・ワメナ(Persiwa Wamena)へ移籍した柴小屋雄一選手は3月10日にホームで行われたアレマ戦に出場し前半20分に先制ゴールを決めました。このゴールを守りきり1-0でワメナが勝ちました。この勝利でワメナは3位に順位を上げました。



松永祥兵選手 デビュー戦でゴール! (201133日)
インドネシアリーグのペルシブ・バンドゥン(Persib Bandung)へ移籍した松永選手は3月5日にアウェーで行われたセメン・パダング戦に出場し75分に先制ゴールを決めました。試合はその後90分に追いつかれ1-1の引き分けに終わりました。
松永選手のゴールシーンはこちらのサイトでご覧いただけます。


移籍決定のお知らせ (201133日)
松永祥兵選手(元愛媛FC所属)がインドネシアリーグのペルシブ・バンドゥン(Persib Bandung)に移籍することが決まりました。


レンタル移籍のお知らせ (201133日)
酒井友之選手と柴小屋雄一選手は、後期よりインドネシアリーグのペルシワ・ワメナ(Persiwa Wamena)にレンタル移籍することが決まりました。



酒井選手インタビュー掲載 (20101228日)
サッカー情報サイトの「サッカーナビ」に酒井選手のインタビュー記事が掲載されました。
詳しくは下記のサイトをご覧ください






開幕戦フル出場 (2010926日)
インドネシアリーグのペリタ・ジャヤ(Pelita Jaya FC)への移籍した酒井友之選手と柴小屋雄一選手は、開幕戦のペルシワ・ワメナ(Persiwa Wamena)戦に先発フル出場しました。
酒井選手は
1ゴール2アシスト、そして柴小屋選手は堅い守りで無失点に抑えるなど両選手の活躍もあり4-0と開幕戦を勝利で
飾りました。
*酒井選手ブログ
*柴小屋選手ブログ


移籍決定のお知らせ (2010924日)
酒井友之選手(元藤枝MYFC所属)と柴小屋雄一選手(元大分トリニータ所属)がインドネシアリーグのペリタ・ジャヤ(Pelita Jaya FC)への移籍が決まりましたことをお知らせ致します。
開幕戦は
926日(日)です。
今後も両選手の応援をよろしくお願い致します。

Pelita Jaya FCジャカルタに本拠地を置くクラブで、昨季リーグ順位は15位(18チーム中)。
背番号 No.8
背番号 No.3





パラグアイ大使館 アサード会 駐日パラグアイ大使館特命全権大使豊歳直之閣下の主催によるアサード会が行われました。
日本在住のパラグアイ人や日系人の方など
180人近くの多くの方が集まりました。



パラグアイ大使館チーム フットサルで奮闘!!
東京国際フットサル大会で優勝!

2010429日に行われた第1回大使館対抗「東京国際フットサル大会」では中国、イスラエルやデンマークそして日本人チームも多く参加し、激しい戦いが繰り広げられました。
KUIS杯国際親善サッカー大会出場

515日に神田外語大学にて行われたこの大会では準決勝でJEFスタッフチームに敗れ決勝へ進むことはできませんでした。





マルセロ・バロン氏ブラジルで指導者として活躍中
1996年から約10年間、Jリーグで活躍したマルセロ・バロンさん。
現在はブラジルのリオ・グランド・デ・スル州のジュベントゥス
ACで指導者として活躍中。来季から2部リーグへの加入が決まり、1221日からトレーニングがスタートします。
若くて良い選手が沢山所属するこのチームでは、毎年
1部のインテルナシオナルやトップクラブへ何人かの選手がスカウトされて移籍しています。以前ジウトン選手(アルビレックス新潟)も所属していました。
また日本からの留学生受け入れも行っています。詳しくはこちらへお問い合わせください。

バロンさんは指導者以外に実業家としてレストランも経営しています。中心街に構えるお店はアメリカンポップなお店でお昼はビュッフェ、夜はお酒も飲めて生演奏も聞けるとてもおしゃれなお店です。週末には沢山の人が集まり夜遅くまで賑わっています。

第2の人生をスタートさせたバロンさんですが、いつかは大好きな日本へ監督として戻りたいと話していました。
スタジアムは改装中です j地元では有名なお店です 料理がおいしいと評判のお店です
日本で所属したユニフォームや写真 プール付きの豪邸です バロン家ファミリー




アルパ・アコースティックコンサート 案内
アルパ奏者、ルシア塩満さんのコンサートが行われます。

    日 時:
1018日(日) 14時開演
    場 所:東京文化会館 小ホール

     詳しくはこちらをご覧ください


   ■主催:東京音協/オフィスアルペジオ
   ■企画制作:オフィス・アルペジオ
   ■後援:パラグアイ共和国大使館/日本アルパ協会

ルシア塩満さんのホームページ



第2回 PARAGUAY FRIENDLY CUP! フットサル大会 (2009年9月27日) 
昨年に引き続き今年もパラグアイフレンドリーカップを開催いたしました。
多くの方々にご参加頂きまして有難うございました。 大会の様子はこちらからご覧いただけます。






KUIS杯国際親善サッカー大会  (2009年5月16日)
昭和記念神田外語大学を拠点にスポーツと異文化交流を通じて国際交流と地域活性化を図ることを目的として行われたこの大会は
今年で
6回目を迎えたそうです。パラグアイ大使館チームは昨年に引き続きこの大会に参加いたしました。
参加チームは
12チームです。
(外務省チーム 大使館
7チーム 社会人1チーム 神田外語大学3チーム)


予選は
THEミイラ(芸能人チーム)と留学生(神田外語大学)の3チームで戦いました。
残念ながらパラグアイ大使館チームはグループ最下位でした。その後
9位~12位決定戦で2勝し、9位という結果に終わりました。
優勝はペルー大使館チームです。







エスペランサカップ  (2009年4月4日)
200944日に昭和記念公園にて「プロジェクト・エスペランサ」の活動趣旨に賛同する人々によるチャリティーフットサル大会が開催されました。


詳しくはこちらをご覧下さい。
http://www.proyecto-esperanza.com/


プロジェクト・エスペランサ ボール贈呈式 (2009224日)
200889日に開催したイベント『パラグアイフレンドリーカップ』でチャリティーオークションを行いました。
これらの集まったお金でパラグアイの子供達へサッカーボールを贈りました。

詳しくはこちらをご覧下さい。
http://www.proyecto-esperanza.com/




18節 アマドラ戦 先発フル出場
Liga Sagres リーガ・サグレス 第18

マリティモ 1-0 エストレラ・ダ・アマドーラ


相馬選手は先発フル出場しました







次節は2月22日(日)アカデミカとアウェーでの対戦です



17節 ギマラエス戦 先発出場
Liga Sagres リーガ・サグレス 第17

ギマラエス 
2-1 マリティモ

相馬選手は先発出場し前半
45分間プレーしました



17節 ギマラエス戦 遠征メンバーに選ばれました
Liga Sagres リーガ・サグレス 第17

2月8日(日) 16時~
ギマラエスのホームにて行われます



相馬崇人選手 代理人契約のお知らせ
相馬崇人 Takahito Soma PROFILE
       生年月日: 1981年12月10日
出身地: 神奈川県
ポジション: MF
身長: 176cm
体重: 74kg
[所属クラブ]
2003-2005 東京ヴェルディ1969
2006-2008 浦和レッドダイヤモンズ
※Jリーグ通算98試合出場6得点
業務提供T.Personal Inc.
※2月1日リーガ・サグレス第16節 CSマリティモはホームでナバルと対戦し1-0で勝利しました。
 相馬選手は出場していません。
 次節は2月8日(日)ギマラエスとアウェーでの対戦となります。



相馬崇人選手 ポルトガル1部マリティモへの移籍決定
2009年1月29日、ポルトガル1部リーグのマリティモと1年半契約を結びました。
背番号は77です。

相馬コメント 「海外志向が強かったのでやっとスタートラインにたてて嬉しいです。これから挑戦できるのが楽しみです。」
 
  CSマリティモ
   1910年創立
 マデイラ諸島のフンシャルに本拠地を置く  http://www.csmaritimo.pt/
   リーグ15節終了時順位は7位(16チーム中)
    監督は2002・03年に東京ヴェルディを指揮したロリ・サンドリ氏(ブラジル人)

  今後のスケジュール
  16節 02月01日 vs Naval (H)
  17節 02月08日 vs Vitória Guimarães (A)
  18節 02月14日 vs Estrela Amadora (H)
  19節 02月22日 vs Académica (A)
  20節 03月01日 vs Vitória Setúbal (H)







     各国大使館対抗 フットサル大会
11月1日(土)に横浜にて各国大使館対抗のフットサル大会が行われました。
パラグアイ大使館は予選1位で決勝トーナメントへ進出。
決勝トーナメントではBグループ1位のアルゼンチン大使館と対戦。
残念ながら0-3で敗れてしまいました。
決勝はそのアルゼンチンとペルーとの戦いでしたが、ペルー大使館が5-3でアルゼンチンを下し優勝しました。


     パラグアイ  1-1 アメリカ
     パラグアイ  5-2 スーダン
     パラグアイ 11-1 ハンガリー

パラグアイ大使館チームはフェアプレー賞を頂きました。

プラネットの留学生OBも頑張りました!くわしくはこちら


THE MINI WORLD CUP 2008 November 1

各国大使館対抗 フットサル ワールドカップ!

第16回 1年に1回のミニワールドカップ(各国大使館対抗)が
下記の日程にて行われます。
パラグアイはAグループで、アメリカ、スーダン、ハンガリーと予選を戦います。
弊社のサッカー留学生OBも出場いたします。
パラグアイを応援に来てください!!


   日時:2008111日(土) 9:00~18:00
   場所:平沼記念体育館(横浜市神奈川区三ツ沢
3-1

A~Eグループの4チームで予選を行い、各グループの上位2チームが午後から行われる決勝トーナメントに進出。
サッカープラネットはパラグアイチームの
スポンサーとして応援しています。



アルパ・アコースティックコンサート 案内
アルパ奏者、ルシア塩満さんのコンサートが行われます。

    日 時:10月19日(日) 14時開演
    場 所:東京文化会館 小ホール

     詳しくはこちらをご覧ください


   ■主催:東京音協/オフィスアルペジオ
   ■企画制作:オフィス・アルペジオ
   ■後援:パラグアイ共和国大使館/日本アルパ協会

ルシア塩満さんのホームページ


フランク・ライカールト 翻訳本
フランク・ライカールトのサッカー人生が描かれた本(トニー・フリエロス著作)の翻訳監修を弊社にて行いました。
この本にはライカールトの魅力が一杯詰まっております。
是非ご覧下さい。

          *9月の発売予定
          *東邦出版社



マルセロ・バロンさん 来日
1996年から約10年間Jリーグでプレーしたマルセロ・バロンさんが日本へ遊びに来てくれました。
7月中旬から約3週間程の滞在でしたが、その間お世話になったクラブや関係者、選手達そして友達に会って久々の再開を楽しんだようです。

バロンさんからのメッセージ―

お久しぶりです。バロンです。今、日本に遊びに来ています。17ヶ月振りですね。
私は今年からブラジルのリオグランデ・ド・スル州サンタロザ市のジュベントスFCでコーチをしています。コーチをするのはこれが初めてですが、このチームがベスト
に入ってコーチの仕事は面白いと思いました。いずれは日本へ戻って監督をしたいと思っています。現在は良い指導者になる為に必要だと思って体育大学へも通っています。来年には日本からの留学生も受け入れる予定です。沢山の人達が私のクラブでサッカーを学んでくれることを願っています。

それから、イタリアンレストランも経営しています。ピザがとても美味しいと評判のお店です。また8月末には新たにハンバーガ屋さんもオープンします。遠いですけど是非食べに来てください。

私の家族も元気です。ヴァレンティナは小学校
2年生、ヴィクトリアは6歳になりました。2人ともブラジルに帰って友達ができてとても嬉しいです。そして妻のカロリーナはお店で頑張っています。機会があれば家族で日本へ行きたいと思っています。
今回、日本で住んでいた町、家そしてクラブを見てきました。とても懐かしかったし、いろんな人に会えてよかったです。
本当にお世話になりました。そしてまた会いましょう!!

マルセロ・バロンさん プロフィールはこちら


プレシーズンマッチ FC東京 vs クラブ オリンピア
7月31日(木)にFC東京とオリンピアの親善試合が味の素スタジアムにて行われます。

クラブ オリンピアはトヨタカップの前身であるヨーロッパサウスアメリカカップで1979年に優勝。後に1990年と2002年にトヨタカップに出場した名門クラブ。
レッジーナ(イタリア)で中村俊輔選手とチームメイトだったパレデス(パラグアイ代表)が所属。


 お問い合わせ、お申込はこちらへ
 TEL:03-3869-5355
 info@soccerplanet-jwt.com

 後援:パラグアイ大使館





『アルパ・パラ・ティ』 コンサート案内 Arpa Rara Tí

アルパ奏者、ルシア塩満さんの教室の門下生達が中心となったコンサートが行われます。
もちろんルシア塩満さんも特別出演で演奏されます。
この機会にパラグアイのアルパの音色をお楽しみ下さい。

(チケットのお申込・ご予約/オフィス・アルペジオ TEL:03-3902-5355)

    アルパとは?
    スペイン語でハープのことをアルパといいます。






パラグアイ代表来日
2008年5月、キリンカップ出場のためパラグアイ代表が来日いたしました。
5月22日にコートジボワールと対戦し1-1の引き分け、27日には日本代表と対戦し0-0の引き分けに終わりました。

5月25日に横浜のホテルにて歓迎会を行いました。








   僕たち「海外組」がホンネを話した本

   Jリーグと海外サッカーの両方の経験者である選手、指導者に、海外リーグの状況や当時の生活状況、
   育成方法、Jリーグとの違いなどについてインタビューした本。


   廣山望と福田健二がサッカー文化の奥深さを語っています。

   (秋元大輔/編著・東邦出版)






   『RUN―流浪のストライカー、福田健二の闘い』

   福田健二のサッカー人生を綴った本が11月15日にダイヤモンド社より出版されました。

    著者はスポーツライターの小宮良之氏です。2005年には『Number』で「遺書。」という名前で発表され、
    第2回zassi.net記事大賞の人物・インタビュー部門賞を受賞されました。


   福田健二の闘いをご覧下さい。






proyecto esperanza 2007年度 Tシャツ販売


2007年7月31日から8月31日までproyecto esperanzaオリジナルTシャツのネット販売を行いました。
この活動は様々な活動による収益の一部でサッカーボールを始めとする品物を購入し、南米の子供達へと届け、
より多くの子供たちがサッカーを楽しむことができる機会を作り出そうとスタートしたものです。
今回第2弾となるエスペランサTシャツは、おかげ様でご好評を頂きまして沢山の方にご購入頂きました。

今後の活動につきましてはプロジェクト・エスペランサのオフィシャルサイトにてご報告させて頂きます。
今回ご協力頂いた皆様には心からお礼を申し上げます。





廣山望選手が2007年7月2日に入籍致しました。

お相手は都内在住の里美さんです。
7月1日の鳥栖戦の試合終了後に「望&里ちゃんおめでとう!」と書いた大きな垂幕が
だされ、二人はとても喜んでいました。

これからも応援宜しくお願い申し上げます。

廣山選手&里美ちゃん末永くお幸せに!!






1994年から1996年までアビスパ福岡でプレーし('94,'95当時は藤枝ブルックス、福岡ブルックス/JFL)、現在はアルゼンチンリーグ1部の名門のヒムナシア・ラプラタで監督を務めるペドロ・トログリオ氏に話を伺いました。



ペドロ・トログリオ from ARGENTINA (06.11.2)

- 日本を去って10年経ちますが現在の日本のサッカーについて聞かせて下さい。

 日本はワールドカップにも出場するようになり、とても発展したと思います。これからがとても楽しみですね。

- アビスパ福岡は今年1部に昇格しましたがご存知ですか?

 2002年に2部落ちしてしばらくはJ2にいたことは知っていました。1部に昇格したことは友人でもあるロベルト佐藤(アビスパ福岡時代からの付き合い/現 在はFIFAエージェント)に聞いて知りました。嬉しく思いましたし、このまま頑張ってほしいと思っています。

- 福岡で思い出に残っていることは何ですか?
 
  それは全てですね。家族みんないつも福岡のことを思い出しています。とても良い思い出ばかりが残っていますね。また福岡へ行きたいです。

- 現在アルゼンチン1部のヒムナシアの監督ですが2005-2006シーズンは前期・後期とも素晴らしい成績を収められましたね。
 
  2002年ヒムナシアで選手としてプレーしている時に監督のライセンスを取りました。そして2004年の終わりにヒムナシアが降格しそうになった時に残り3~4試合の指揮をとることになり、最後の試合で降格を免れこのチームを救うことができました。そして2005-2006シーズンの前期は2位という結果を残せたのでよかったと思っています。
監督になって特に苦労したことはありませんしとても楽しいです。私はこの仕事が好きです。

- 将来、ヨーロッパで監督になる可能性もあると思いますが、日本から監督業のオファーがあれば来ていただけますか?
 
  もちろんです。この仕事が好きなのでどこでもほしいと言ってくれる所へ行きます。日本からの話があれば喜んで行きます。

-2006-2007シーズン前期の出だしはやや苦しんでいますが(現在15位/11月6日現在 )巻き返しを期待しています。

 そうですね。だけどこれはしょうがないですね。頑張ります。
 
-昨季通産22点のバルガスが抜けた穴は大きかったですか?

  そうかもしれませんが、クラブは3人の選手を売ることができ約1500万ドルの利益を得たので経済的に潤い良かったと思いますよ。
 (バルガス→モナコ/フランス、 ロボス→カディス/スペイン、 リチト→ヘタフェ/スペイン)
 確かにバルデスがいないのは痛いですが、それよりも左サイドバックのリチトが抜けた穴は大きかったですね。

-今季はグーリー、ダンケ、シルバ選手などを獲得しましたが、満足のいく補強となりましたか?

 補強は良しとしています。問題は4人ほど怪我人がいることが頭が痛いですね。

-日本からアルゼンチンへ留学へ行っていますがメリットは何でしょうか?

 海外へ出て色々と経験を積むことはとても良い事です。サッカーはもちろんですが、人間としても成長できるでしょう。是非私のチームにも来て下さい。

-最後に日本のファンへメッセージをお願いします。

 日本に居るときは色々とお世話になり有難うございました。また、日本で会える日を楽しみにしています。


[PROFILE]
Pedro AntonioTROGLIO (1965/07/28)
選手歴
 1983-1988 リバー・プレート
 1988-1989 エラス・ヴェローナ(ITALY)
 1989-1991 ラッツィオ(ITALY)
 1991-1994 アスコリ・カルチョ(ITALY)
 1994-1996 藤枝ブルックス/アビスパ福岡
 1997-2002 ヒムナシア・ラ・プラタ
 2002-2003 ビジャ・ダルミネ

代表歴
 1990 FIFAワールドカップ準優勝


*アルゼンチン留学はこちら

>>過去のPlanetpress





Copyright(c)SOCCERPLANET