お気軽にお問い合わせください。

03-5761-9301

03-5761-9301

資料請求
Matsumura

YOSHINOBU MATSUMURA

2007年4月から2009年12月までパラグアイ1部のオリンピア、1部グアラニ、2部ペティロッシに所属。
2010年にアルビレックス新潟・シンガポールへ移籍し、その後、ポルトガル
3部のCFアンドリーニャへ移籍。

exper_icn

パラグアイ留学を選んだ理由は?

まずは物価が安いことです。それと、過去に日本人選手が活躍したこともあり、アルゼンチンやブラジルよりもチャンスがあると思ったからです。

パラグアイサッカーの特徴は?

攻撃面においてはシンプルにロングボールを放り込むことが多く、守備面では素早くプレスをかけてボールを奪いにいきます。ゴール前ではお互い激しいです。あとはセットプレーからの得点が多いです。

matsumura01

松村さんは3年近くパラグアイでプレーしましたが パラグアイで得たものそしてメリットは?

一言で言うなら経験です。パラグアイではユースのリーグ戦もきちんと整備されているので週末に試合があり、毎週チーム内で競争があってベンチに入れない選手も沢山います。自分はあまり試合に出れなかったですが、最後まで諦めずにやることはできたと思います。プレー面では体の使い方が上手い選手が多かったので自分も以前よりは良くなりました。あとは練習ではゲームばっかりだったのでゲームの中で自然と成長した部分もあると思います。

所属先クラブの設備および指導に対してどのように感じましたか?

練習環境は悪いです。芝生はボコボコだしゴールネットがないことも多々ありました。ユースの時から選手は使えるか使えないかで判断されるのであまり育成していくという感じはないです。コーチもあまり具体的な指導はしてくれませんでした。

matsumura02

生活面で困ったことや驚いたことは?

たまに停電して、なかなか復旧しなかったことは困りました。驚いたことは、チームの会長や監督など上の立場にいる人達が選手とまるで友達かのように接することです。選手間でも年齢に関係なくフレンドリーです。

matsumura03

その後アルビレックス新潟シンガポールでプレー されましたが、パラグアイでの3年間を振り返って どのように感じますか?

シンガポールではここでしかできない経験をしたと思うし、パラグアイ時代の自分の甘かったところや知らなかったことなどに気付きました。自分はまだまだ低レベルの選手だと痛感しながらも、このチームと契約してくれたのはパラグアイでの経験があったからだと思うし、自分にとって確実に財産になっていると思います。

留学を考えている人達にアドバイスをお願いします

まず、パラグアイで試合に出て結果を残すことは簡単なことではありません。海外で生活してサッカーをしていくには考え、価値観の違いを尊重して理解しようとすることが大事だと思います。自分の考えにとらわれすぎず、何事でも吸収しようとする心をもって自分から積極的に動いていけば道は開かれると思います。

Nomoto

2009年2月から10月まで (パラグアイ4部のレコレタに所属)

exper_icn
Matsumura

2007年4月から2009年12月までパラグアイ1部のオリンピア、1部グアラニ、2部ペティロッシに所属。2010年にアルビレックス新潟・シンガポールへ移籍し、そして今年からポルトガル3部のCFアンドリーニャでプレーしています。

exper_icn
Itokawa

高校卒業後、アルゼンチンに渡る。2001年~2004年7月まで、3部リーグのカンバセレスで3年間プレー。その後、2004年8月からパラグアイへ。半年間、グアラニの2軍で練習生としてプレーした後、パラグアイ・1部リーグのヘネラル・カバジェロに所属。そしてボリビアへ移籍する。

exper_icn
Tomizawa

高校卒業後パラグアイで3年半、1部リーグ、オリンピアやグアラニの下部組織でプレー。現在は日本でカイロプラクティックの資格を取得し、[ASIAN BREEZE]で働いています。http://www.asian-breeze.co.jp/

exper_icn
Iyoda

大学の夏休みを利用してアルゼンチンに3週間の滞在。
名門エストゥディアンテスのユースチームに練習参加。
紅白戦にも出場。

exper_icn
Kikuchi

高校卒業後アルゼンチンへ渡り、その後2006年から2010年の5年間はパラグアイでプレー。
名門クラブのスポルティボ・ルケーニョやドセ・デ・オクトゥブレ、インディペンディエンテ等のクラブに所属した。

exper_icn

周藤コーチの現地レポート